内田有紀の離婚理由が心をエグられる!元旦那吉岡秀隆との出会いから現在の彼氏までを調査!

内田有紀最近の画像

年を重ねて、ますますドラマや映画に、引っ張りだこの、内田有紀さん。

ご自身で性格を、「体育会系」と表現しています。

吉岡秀隆さんとの結婚中は、芸能界を休業して、結婚生活に重点を置いて、頑張ろうとしていましたが、3年で離婚をしています。

何故、うまくいかなくなってしまったのでしょうか?

本日の記事では、そんな内田有紀さんの離婚理由や、吉岡秀隆さんとの馴れ初めなどを、調べてまとめてみました。

この記事を読めば下記の内容について、知ることが出来ます。

  • 内田有紀さんと吉岡秀隆さんの馴れ初めと離婚理由まで
  • 内田有紀さんと吉岡秀隆さんに子供はいるのか?
  • 復帰を果たした後の内田有紀さんの様子

さらに、内田有紀さんの現在の彼氏の、柏原崇さんと結婚しない理由まで、調査してみました。

それでは、どうぞ!

目次

内田有紀と吉岡秀隆が離婚

内田有紀さんと吉岡秀隆さんは、2005年12月に離婚されています。

内田さんが30歳、吉岡さんが35歳でした。

なぜ、離婚したのでしょうか?

内田有紀と吉岡秀隆の離婚理由

離婚理由の公式発表は、「すれ違い」によるもの。

結婚当初、吉岡秀隆さんから、内田有紀さんに「専業主婦になってほしい」と希望を出していたようです。

その為、内田有紀さんは、吉岡秀隆さんの希望で、芸能界を休業しました。

内田有紀さんは、16歳で女優デビュー。

24歳の時には、「演技の勉強を、基礎からやり直す」という理由で、北区つかこうへい劇団に入団し、3年間の予定で、歌手活動を休止し、演技に打ち込んでいました。

若い頃から芸能活動を続けて、ストイックに自分を磨き続けている内田有紀さん。

二兎を追う者は一兎をも得ずという体育会系気質が私の中にあったので、家庭にきちんと入らないといけないと思っていたんです。

storyより引用

「家庭に入った妻」を、しっかり全うしようとしていました。

しかし、相手の吉岡秀隆さんが、家にいなかったと推測されます。

都内で生活をしていた、内田有紀さんと吉岡秀隆さん。

しかし、吉岡秀隆さんの仕事が、多忙すぎたようです。

吉岡秀隆さんは、妻を引退させたこともあり、仕事を増やしていたのかもしれませんね。

吉岡秀隆さん主演のドラマ、2003年公開の「Dr.コトー診療所」の撮影現場は、沖縄県の与那国島。

2004年に特別編、2006年に第2シリーズが公開されています。

Dr.コトー以外にも、2003年から2005年には、毎年3本づつ映画に、出演しています。

となると、結婚していた2002年から2005年は、物理的に、家に居ることは難しかったのか、と思われます。

寂しい女性のイメージ画像

家に入って、夫婦として絆を深めることに、気持ちを注ぐ内田有紀さんと、仕事が忙しくなって家に帰れない吉岡秀隆さん。

芸能界で、たくさんの人に囲まれていた内田さんには、一人で家で帰りを待っていることは苦痛に感じていたのかもしれません。

内田有紀さんは、置手紙をして、出ていったそうです。

内田有紀が孤独に耐えられなかった根深い事情

都内でも有名な一等地の、広尾に生まれた内田有紀さん。

裕福な家庭で育ったようです。

ところが両親は不仲で、しょっちゅう、喧嘩を繰り返していたそうです。

幼少期から、両親の大きな声に怯えながらの生活だったそうですね。

両親は、内田有紀さんが7歳の時に離婚。

祖母と内田有紀幼少期画像

内田有紀さんは、父親に引き取られます。

父親が再婚すると、新しい生活環境になじめず、母親の所へ引っ越しますが、母親もまた再婚。

「再婚相手」とは、子供にとっては赤の他人。

耐えられなくなった内田有紀さんは、祖父母の家に行きます。

中学時代、祖父母の家で過ごした内田有紀さんは、13歳からアルバイト感覚で、モデルの仕事をしていました。

内田有紀オーディション画像

高校に入ると、芸能活動に専念するため、一人暮らしを始めています。

幼少期に、「しっかり頼れる人がいない」と感じて育ったのかもしれませんね。

「自分の居場所」が欲しかったのに、結婚したら、家で一人で帰りを待つのは、耐えがたいことかもしれません。

内田有紀と吉岡秀隆の出会いと馴れ初め

2002年12月7日、内田有紀さんが27歳、吉岡秀隆さんが32歳の時の結婚でした。

吉岡秀隆さんは、ご存じの通り「北の国から」シリーズで、20年にわたって「純」を演じてきました。

2002年に公開の「北の国から2002遺言」での共演をきっかけに、親密になっていったようです。

ドラマのストーリーも、役の2人が結婚する内容だったので、話題を呼びました。

撮影後半、ロケバスの中で腕を組んでいた、というラブラブエピソードもあるよう。

吉岡秀隆と内田有紀結婚画像

「役と自分たちが違うんだ、と話し合う中で、自然とこうなりました。『北の国から』を務めあげ、ほっとしているときに彼女が横にいたんです。(省略)当たり前の暮らしが毎日できるよう、気負わずのんびりやっていきたいです」

 内田はそんな彼のどこに惹かれたのかと問われ、「飾らず、気負わず、自然にいられることです」と答える。子供については「今は主婦業に専念して。(子供は)ゆっくりと時間をかけながら…」と、「自然に」「のんびり」「ゆっくり」という言葉を繰り返した。

asagei+より引用

「雪の中でウエディングドレスが着たい」という、内田有紀さんの希望を叶えるために、挙式は、冬は閉鎖する、富良野プリンスホテルを、貸し切って行いました。

50人ほどの小規模で行われた披露宴は、暖かな空気に包まれていたでしょうね。

内田有紀さんは、「等身大の自分でいられる相手を見つけた」と感じたのかもしれません。

内田有紀と吉岡秀隆に子供はいるのか?

内田有紀さんと吉岡秀隆さんには、子供はいません。

吉岡秀隆さんも、内田有紀さんも初婚です。

吉岡秀隆さんが32歳、内田有紀さんが27歳のときに結婚されているので、年齢的には問題なさそうですね。

まずは、2人の絆を先に、深めたいところでしょうね。

しかし、吉岡秀隆さんの仕事が忙しすぎて、なかなか機会がなかったのかもしれません。

芸能界復帰した内田有紀

「自分の居場所をみつけたい」という理由で、芸能界に復帰した内田有紀さん。

復帰後は、「ドクターX」シリーズ(テレビ朝日)、大河ドラマ「西郷どん」(NHK)、連続テレビ小説「まんぷく」(NHK)などの話題のドラマに、相次いで出演されて、ますます存在感を増していますね。

しかし、内田有紀さんご自身は、ドラマ「最後から二番目の恋」で、中井喜一さんと小泉今日子さんの演技を見て、まったく、ついていけてない自分を、感じてしまったようです。

「演技コーチを付けて、勉強しなおすことにした」と語っている内田有紀さんは、一生懸命で、ストイックですよね。

「楽をするのはもっと走ってからでいい」と記者の質問に答えています。

現在の彼氏とマネージャーは柏原崇

1995年にCMで共演し、2001年のドラマ「ビッグウイング」で再会した、柏原崇さんと、友人関係が続いていたそうです。

2009年末、内田有紀さんが34歳、柏原崇さんが32歳の時から交際がスタートしているようです。

2人はとても仲が良く、競馬場や中目黒のレストラン、コンビニ帰りに手をつないで歩く姿が報道されています。

内田有紀と柏原崇の週刊誌画像

柏原崇さんといえば、主役を何度も経験されている、実力のある俳優さん。

しかし、2014年の映画出演を最後に、俳優としての活動はしておらず、映像クリエーターとして仕事をしているようです。

今は、映像クリエーターと、内田有紀さんのマネージャーを兼務していて、公私ともに、内田有紀さんを支えています。

交際は、2023年現在で、13年目になりますね。

彼氏の柏原崇の元嫁は畑野ひろ子

柏原崇さんは、内田有紀さんが吉岡秀隆さんと結婚されてから、2年後の2004年に、タレントで女優の畑野ひろ子さんと、入籍されています。

2000年公開の「恋の神様」共演が、きっかけだったそうですが、わずか1年8か月で離婚となっています。

柏原崇と元嫁との離婚理由

畑野ひろ子さんと入籍されてから半年後、柏原崇さんは、一般男性と傷害事件を起こしてしまいます。

柏原崇さんは、車を公道に、はみ出して洗車している一般男性に、「車をどけてくれないか」と頼みましたが、男性は、「他のみんなは、通れている」と、車の移動を拒否。

当時、車幅の大きなリンカーンを運転していたため、「じゃあお前が運転してみろ!」と反論。

口論となり、柏原崇さんが一般男性を殴ってしまい、書類送検

相手の一般男性とは、示談が長引いてしまい、芸能界での仕事も出来ずにいたところ、畑野ひろ子さんとの溝も深まり、1年8か月のスピード離婚となっています。

内田有紀と柏原崇が結婚しない理由とは?

内田さんは、女性誌での、結婚観への質問に対して、『形を持つことには、あまり意味を感じなくなってきた』と発言しています。

お互いに離婚経験があるからこそ、寄り添う気持ちを重視しているのではないかと思われます。

また、元嫁の畑野ひろ子さんの所属事務所は、芸能界で大きな力を持つバーニング系列の事務所。

柏原崇さんが畑野ひろ子さんと結婚する際、事務所の反対を押し切って結婚したことから、仕事を干されたという噂もあるくらいです。

現在、内田有紀さんは大元のバーニングに所属しているため、なかなか難しいのでは?との見解もあるようです。

柏原崇さんの若い頃に関しての記事も書いています。是非ご覧ください↓

内田有紀の離婚理由まとめ

「北の国から2002遺言」での共演がきっかけで、愛を育んだ内田有紀さんと吉岡秀隆さん。

内田有紀さんは、結婚を機に、芸能活動を休止しています。

吉岡秀隆さんは結婚期間中、かなりの仕事量があり、「DR.コトー診療所」の撮影は、沖縄県与那国島で行われ、新婚当初から都内の自宅へ戻ることが、難しかったようです。

内田有紀さんは、その孤独に耐えられず、離婚となっています。

2人に子供はいません。

離婚後、芸能界復帰を果たした内田有紀さんですが、現在はマネージャー兼パートナーとして、柏原崇さんとお付き合いがあるようです。

年を重ねるごとに魅力も増していく内田有紀さん。

今後の活躍も期待しています!

記事が面白かったら「ゴシップ神社」を是非お気に入りに登録してくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次